スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪駅付近作成中!(大阪駅と作ってるとは言ってない・・)

ご無沙汰しております。
週1ペースで更新できたらなぁと思い始めたブログですが、月2ペースになり、とうとう月1ペースになりそうな気配で大変申し訳ないです。
最近何を作ったらいいのか、作りたいのか、作らないといけないのか?の順番がぐちゃぐちゃで思うように進まないといったところが実情でしょうか。

しかし、作成は少しづつですが進んでおります。
とりあえず、今回進めたところを見ていただきたいと思います。

今回は、福島駅と大阪駅の間にあるビルの建設に精を出していました。
もちろん大阪駅ノースゲートも作成しつつありますが、余りにも複雑(あの天井どうやってつくればいいの?)なため、
ちょっと道草をしていました。
ビルの規模が大きいため7、8個作っただけですが、沿線のほとんどを埋めてしまいとてもいい感じとなりました。
たった、7,8個作るだけでこんなに時間がかかるんだい?ってな声が聞こえてきそうなので、言い訳をw

この辺は個人の考え方もあると思いますが、私としては素材の写りこんだ電線などをそのままテクスチャに
使用するのはクオリティーが落ちてしまうと思っています。
しかし、素材を撮影するうえで避けることはまず無理である電線。(街中ではよっぽどでないと写りこむ)
その電線などを、修正し、消してしまうことでクオリティーを上げることができると思っています。
ですので、写真を修整するのに時間がかかるため、ストラクチャを作成するのに時間がかかるというわけです。
電線だけでなく、草木、人なども消していくので、1枚のテクスチャーを作るのに数時間かかることもしばしば。
(目立たないところはそのままにしてるんですけどねぇ・・)
1例として、阪神高速の高架下の素材のBefore・Afterをちょっとご紹介。ちょっとのことでこれだけ変わる?


右が撮影した高架桁そのまま。左が修正後のもの。非常にすっきりしますね。

20150214-2.jpg
で、いらない部分を切り取るっと。その後、ちょっと傾いているので修正します。

20150215-1.jpg
Xファイルに変換して、設置。
非常に簡単に説明してますが、これだけで1時間はゆうにかかってます。
切り出すだけなら、30分くらいで出来るんですけどね。



能書きはこれくらいにして、ここまで進んだところをSSにしました。どれくらい綺麗に出来てるねん!出来てないやん!というツッコミはお許しくださいませ。w
(一部、非常に出来の悪い建物がありますが、それは作り直す予定です)

20150215-2.jpg

福島駅を出て数百m地点。上の高架橋は梅田出口になります。

20150215-3.jpg

さらに数百m進んだ地点。
このあたりから大阪駅が見えるんですが、まだ未完成(ではなく、まったく出来てない。ぉぃ)
頑張って大阪駅つくります!
スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

さかしん(堺川信号所)

Author:さかしん(堺川信号所)
BVE大阪環状線を公開中。
ぼちぼちの更新ですが、どうぞよろしくです。

Twitter...
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
公開期待度数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。