スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田駅付近

新年一発目の更新となります。
年末は、島式ホームの屋根である、野田駅を作成していたのですが、少しでも軽く簡単に出来ないものかと考えて、
10m単位で4つのパーツを作り、PutBetween構文を使用して上手く出来ないものかと試行錯誤していたのですが、
結果はボツとなってしまいました。
PutBetween構文は、非常に便利な構文で上手く使えば線路と線路との隙間がどんどん埋まっていくという構文ですが、
どうやら、平べったいストラクチャに適している模様で、凹凸のあるストラクチャには不向きのようです
(使い方が悪いのかもしれませんが・・・)
SSにもあるように、場所によって変な形に変換されてしまい、屋根に隙間ができてしまう次第で、結局ホームの屋根
のほとんどを一から作り直しました。

野田駅には廃止された大阪市場駅へ通じるスロープ状の高架線路跡が残っており、今では舗装され保線用車両が
出入りする通路になっている模様です。

多少は使いまわししてもわからないんですが、なんか微妙に違うので野田駅を出てすぐにある橋と高速道路、
その下の橋も今回は新規で作っています。
架線柱もこの辺からはほとんど新規で作り直し、以前の取材が役に立ちました。

さすがに、全線をロードすると時間がかかるようになってきましたので、野田駅手前からはファイルを分割して
作成中ですので、最小限の表示しかしないように設定中ですので、背景が真っ黒けです。
かなり愛想ないですが、SSを撮りましたので興味がある方はご覧ください。


20141230-2.jpg
PutBetween構文を使用したら、屋根の形が崩れてしまった状態のSSです。右に左にといびつになってしましました。


20150111-4.jpg
一から作り直したホームの屋根(手前の方はPutBetween構文した屋根を使用。中ほどより奥の部分を作りなおしました)


20150111-1.jpg
野田駅手前 特に何にもないですね


20150111-2.jpg
左が、旧大阪市場へ通じる線路跡。今は道路になっています。


20150111-3.jpg
阪神高速神戸線との立体交差部 まだ橋が完全に出来上がってませんが、雰囲気は出てるかと思います。
もうちょっと作りこみます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あけましておめでとうございます。
すごいですね!!
今年も頑張ってください。
公開、楽しみにしてますよ!

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
すごいかどうかはわかりませんが、出来る限りいいものに仕上げていきたいと思っています。
これからもよろしくお願い致しますね。

検索フォーム

プロフィール

さかしん(堺川信号所)

Author:さかしん(堺川信号所)
BVE大阪環状線を公開中。
ぼちぼちの更新ですが、どうぞよろしくです。

Twitter...
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
公開期待度数
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。